全身脱毛を決意する経緯と、してみて感じたことについて

全身脱毛プランに申し込み実体験の話

脱毛サロンは高額なイメージ全身脱毛プランに申し込み実体験の話脱毛したことで世界が変わる

自己処理の手間と、赤くなったり痒くなったりすることともこれでサヨナラ出来るのです。
決心できた今しかない!と全身脱毛プランに申し込みました。
料金体系が不透明で、結果的には予定していたより多くかかってしまうのではと恐れていましたが、実体験の話を聞かせてもらったサロンに申し込んだので落ち着いてスタッフの話を聞くことが出来ました。
全身の毛の状態を見てもらい、期間はどのくらいかかるのか、プランの中に含まれているサービスについてもしっかり説明がありました。
自分で出来なかった背中と、VIOは特に完璧にしてほしいことを伝え、顔や腕や足や脇も丁寧に仕上げて欲しい事を話しました。

脇の医療脱毛、昨日で6回目でコース完了したけど、まだ通わないと駄目な気がする。

顔も残り一回分しかないけど、こっちは鼻下が生えなくなるまでを基準にしてるけど、どうかな?
いずれにしても後は全身脱毛の際にやるように調整しよう😓

— 酔いちゃん (@y0ichen) May 22, 2021
いざ脱毛が始まると、施術に通うのが楽しくなりました。
見た目に毛が少なくなるし、肌がツルツルになっていくのがわかるからです。
これまで自己処理していた時間はなんだったのか、こんなことなら悩まずに、さっさと全身脱毛を決断して始めればよかったと後悔したくらいです。
脇などは毛とともに黒ずみもなくなり、人前で手を上げるのも気にならなくなりました。
そうして脱毛の喜びを知った頃、デリケートゾーンをすることになりました。
恥ずかしさより脱毛後の自分はどんなふうなの?という期待の方が高まっていて、それほどの恥ずかしさもなくなっていたのが実情です。

全身脱毛全身脱毛サロン比較